ホーム  >  社協の組織・財政  >  地域福祉活動計画  >  地域福祉活動計画基本目標と策定
社協の組織・財政

地域福祉活動計画

地域福祉活動計画基本目標と策定

 今回の「周南市地域福祉活動計画」(第3次)では、

 

基本目標1
安心・安全に生活できるまちづくり
基本目標2
共に支えあう地域づくり
基本目標3
福祉のサービスの利用につながる仕組みづくり
基本目標4
必要な福祉サービスを受けられる体制づくり
上記の目標は「周南市地域福祉計画(第3次)」が示す基本目標に沿って進める
そして、地域福祉活動計画独自の基本目標を以下のとおり加える
基本目標5
新しい課題に取り組む体制づくり
 

 

周南市地域福祉活動計画策定委員会

     徳山大学福祉情報学部教授
   小林 武生 さん(委員長)

   周南市地域福祉課主幹
   中山 浩毅 さん

   周南市障害者支援課課長
     十楽 さゆり さん
 
     周南市次世代支援課課長補佐
   上野 和子 さん
 
   徳周南市民生委員児童委員協議会会長
   酒井 隆行 さん(~平成28年11月30日)
   中村 忠行 さん(平成28年12月1日~)
 
   戸田地区社会福祉協議会会長
   西村 明 さん
 
   周南市自治会連合会会長
   田中 義啓 さん(副委員長)
 
   特別養護老人ホームやまなみ荘施設長
   箱﨑 秀彰 さん
 
   徳山医師会地域包括支援センター所長
   内藤 誠 さん
   
     周南市手をつなぐ育成会会長

   澤重 敏郎 さん

 
   周南認知症を支える家族の会副会長
     国広 佳子 さん

   ふれあい・いきいきサロン担い手代表
   伊藤 恵美子 さん

   子育てサークル代表
     秋重 美津子 さん

   心の健康ボランティアひだまりの会代表
     松田 茂 さん
 
     徳山大学福祉情報学部学生 学生のいるまちづくり実行委員会
     山根 理代 さん
 
   公募委員
     安達 佳郎 さん

ページトップへ戻る