ホーム  >  小地域福祉活動  >  地区社協活動紹介  >  桜木地区社協
小地域福祉活動

地区社協活動紹介

桜木地区社会福祉協議会

会議等の開催
1)総会、理事会の開催
2)企画推進委員会の開催
3)敬老会実行委員会の開催
高齢者福祉活動事業
1)敬老の日記念行事の開催
*会 場:桜木小学校体育館
*出席者:171名/564名(30.3%)
2)ふれあい・いきいきサロン事業の実施
高齢者サロン13箇所
3)ふれあいスポーツの集いの実施
4)寝たきり高齢者・介護者慰問事業の実施
障害者福祉活動事業
1)障害者福祉に関する研修会の実施
*セルプ周陽施設訪問及び勉強会の実施
児童福祉活動事業
1)桜木小学校児童下校時の安全パトロールの実施
2)子育てサロンの開催
地域福祉活動事業
1)友愛訪問活動の実施
2)見守り援助サービス事業の実施
3)桜木地区文化祭≪バザー≫の実施
4)ネットワーク交流会及び忘年会の実施
広報啓発事業
1)地区社協広報「友愛さくらぎ」の発行(年2回)
福祉団体助成事業
1)どんぐりの会
2)桜木地域通貨研究会
研修・視察交流事業
1)4地区社会福祉協議会合同研修会
2)地区民生委員・福祉員研修会の開催
3)宇部市原校区社会福祉協議会との福祉員視察交流会
平成22年度重点事業
1)福祉の町づくり計画の見直し ~平成15年にできた福祉の町づくり計画を見直し、各家庭に概要版を配布する。
2)ふれあい・いきいきサロンの推進 ~各自治会が計画される13サロンがみんなの楽しみになり、参加者が増えるよう頑張る。
3)自主財源の確保 ~地区内の2つの祭りにバザーを出店して、福祉活動に要する財源をつくる。
事業費総額
2,548,108円

<< 前のページへ戻る


ページトップへ戻る