ホーム  >  小地域福祉活動  >  地区社協活動紹介  >  周陽地区社協
小地域福祉活動

地区社協活動紹介

周陽地区社会福祉協議会

高齢者福祉事業
1)一人暮らし老人の食事交歓会 ~孤独感の解消と交流の促進
*年2回は屋外で 花見(4月)みかん狩り(11月)参加人員65~70人
2)福祉員による友愛訪問活動 ~一人暮らし老人の見守り活動
*一人暮らし老人数約400人 民生委員との意見の交換会 福祉員研修会の開催(4月)施設見学研修(10月)
3)いきいきサロン活動 ~小地域で一人暮らし老人の見守りや交流会を実施 4地域で開催
4)「敬老の日」記念行事
*25年度対象人数約790人 開催予定日9月28日(土)、周陽中学校(25年度のみ)
5)一人暮らし老人の慰問事業
*民生委員から年賀状を発送 約550人
障がい者福祉事業
1)障がい者支援施設「セルプ周陽」との交流事業
*年末のクリスマス会への招待
児童福祉事業
1)ふれあい子育てサロン
*未就学児童の母親の会を組織し子育てや育児の学習 母親の交流の促進
広報啓発事業
1)福祉広報「ゆうあい」の発行(年2回:地区約2,200の全世帯に配布)
*地区社協の事業内容・予算の説明、事業報告・決算の報告等
2)毎年3月に、各自治会長あてに新年度社協会費予算化のお願い状を発送
福祉団体助成事業
1)老人クラブ助成 年25,000円
2)子ども会助成 年30,000円
研修・視察事業
1)福祉員・社協役員合同施設視察研修
*年1回実施 25年度場所未定
事業費総額
2,473,878円

<< 前のページへ戻る


ページトップへ戻る